スポンサーリンク

ドラマ【30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい 7話】感想♪

豊田悠先生のドラマ【30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい 7話】(チェリまほ)の感想です。

今回、ヤマ場となる7話ということで、久々にリアタイしました。

黒沢が安達を好きになる過程から、安達が黒沢を好きと気づき告白するまで、30分という短い時間ながら、とても丁寧に美しく描かれていたと思います。

一言で言って最高な神回でした。(o^v^o)

スポンサーリンク

豊田悠【30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい】とは?

あらすじ
30歳まで童貞だったので、魔法を使えるようになってしまった安達は、「触れた人の心が読める」という地味な魔法の力(スキル)を持て余していた。そんなある日、仕事の出来る同期のイケメン・黒沢の心を読んでしまう。黒沢の心の中は、安達への恋心でいっぱいで――!?
ストーリー
ほのぼの
オススメ度
キャラクター紹介黒沢 : 安達を好き。イケメンリーマン。
安達 清 : 30歳まで童貞だったため魔法使いになったリーマン

ドラマ【30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい 7話】 感想!

前回、黒沢が安達に告白したところで終わってましたが、今回は、黒沢が本当に安達を好きなことを伝え、それに戸惑う安達に我に返った黒沢、という展開で初めからドキドキが止まらない展開でした!

安達は黒沢の気持ちを知っていたとはいえ、突然の告白に何をどうすればいいのか戸惑いますよね。

ただの同僚で良いと思っていた黒沢が、まさか告白してくるとは、という安達にしてみれば思いもしない展開なわけで。

そんな安達を気遣って、明日には元どおり、と自分の想いも勇気を出した告白もなかったことにしようとする黒沢が優しすぎて切なすぎます。(T∩T)

 

今回、黒沢が安達を好きになった過程も描かれてましたが、黒沢の心の変化がとてもわかりやすかったです。

黒沢が自分の外見だけがもてはやされるというコンプレックスを抱いていたとか、頑張っても結局外見しか見てもらえなくて認められず辛い想いをしていたとか、ほんと見てるこっちまで辛くなってきました。

女の子に告白された後の笑顔がなんとも言えず切なかった。。

そんな黒沢の心を優しい言葉で救った安達は心が読めるという魔法がなくても、黒沢にとっては十分魔法使いでしたよね。

安達の内面の優しさ・温かさに気づき惹かれていった黒沢も本当に素敵な人。

安達の寝癖とか笑顔の可愛さとか、片思い期間中の7年間、ずっとずっと見つめ続けていたんですね。。

でも7年間も、しかも報われることがないとほぼわかっていながらも一人の人を想い続ける黒沢の想いの深さは本当にすごいです。

黒沢が妄想用に安達のパジャマ買っちゃうのもわかる気がします。( ^ω^; )

にしても、いつかは諦めなくちゃいけない恋なんて辛いですね。

自分の想いを強引に押し付けたくないとか、安達の幸せを考えてのことでしょうけど、真剣に想うほどに辛い決断ですよね、諦めるのって。

 

でもでもそんな黒沢の真剣な想いをちゃんと理解して、黒沢の良いところをたくさん見てきて、二人でいると楽しくて、と黒沢のことを好きだって気づけて、黒沢に想いを伝えに走った安達は偉い!

安達の告白を諦めの心境で遮る黒沢に流されず、ちゃんと聞けって、と最後まで伝えた安達は男らしかったですね。

安達と両思いだってわかった黒沢の「ほんとにいいの?逃げ出したくなってももう離さないけど」と言う表情がたまりませんでした!!d(≧▽≦*d)

安達と黒沢は抱擁でがっつり触れ合ってましたけど、今回ばかりは安達も魔法で黒沢の想いが読めないというか、黒沢の心の中があまりの嬉しさに言葉にならなかったというのがまたイイ。

いつもの黒沢の妄想や安達に対する強い想いもいいですけど、今回の簡単に言葉で表せない想いというのもいいですね。

安達の(こいつの心に触れるために魔法使いになったのかもしれない)というのは、確かにそうかもしれませんね。

安達が魔法使いになったおかげで、黒沢の熱くて切ない想いに気づけてほんと良かったな〜。。

 

しかし、両思いになった途端、黒沢のスパダリ感が増し増しになってたのヤられた。。(○´ ་།`)ノ

「それって安達の家に行って良いってこと?」

って言う町田黒沢がかっこよすぎてもうムリ!ってなります。何回見ても。

そんな黒沢の言葉に、え?って焦る表情の安達も可愛すぎ。

付き合ってて家に行くって、今までのただの同僚として黒沢を泊めるのとは全然ちがいますもんね。( ´艸`) 

両思いになってガンガン行っちゃうモテ黒沢と、好きだけど付き合うの初めてで戸惑う安達っていうラブラブカップル、最高すぎです♪

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい 試し読みはこちら

ebookjapan

Renta!

楽天kobo

BookLive!

まとめ

今回は特に一分一秒たりと見逃せない濃密すぎる二人のお話でしたね。

諦めの心境からのまさかの安達からの告白にまさに地獄から天国の黒沢。

感情の振り幅が尋常じゃないですね。

しかも次回予告の黒沢、ルンルンしすぎやろ〜!っていうね。( ^ω^; )

感情が顔に出やすい黒沢、可愛いです。

カップルになった二人の今後も目が離せませんね♪