スポンサーリンク

【8人の戦士 2】4カップルの充実エロライフ♪| 池玲文

8人の戦士2 池玲文

池玲文先生の【8人の戦士 2】のネタバレ・感想です。

1巻で独特なバトルを繰り広げた8人の戦士のその後や出会いが描かれていています。

マシューとハートの出会い、ロロ様とブランの大人カップル、ユダとピサウの幼馴染カップル、サイコルナガとヴァンピアのリバカップル、と読み応えがあり、内容の充実度が高いです♪

スポンサーリンク

池玲文【8人の戦士 2】とは?

あらすじ
名門カレッジで勉強に明け暮れていたマシューにとって、同室になった2歳年下の新入生ハートの存在は刺激が強すぎた。 ヤンギンダ諸島出身のハートは、謎に満ちた存在で、独特の尻文化を有していた。 ともするとそれはセクハラにもなりかねず、揶揄する学友から自分を庇ってくれるマシューに、ハートも次第に惹かれていく。 マシューを想うと勃起し射精する股間…。 「なんてこった…!! 戦士としてめちゃくちゃ弱くなってる」 暴走する身体の真意が分からず己の変化に戸惑うハート。この恋、どうなる!? ロロ×ブラン、ユダ×ピサウ、サイコルナガ×ヴァンピアの、鮮烈な恋模様も同時収録。 電子限定描き下ろしマンガ1Pも収録。
ストーリー
エロ
オススメ度
キャラクター紹介マシュー : 21歳、大学院生
ハート : 19歳、大学生

池玲文【8人の戦士 2】ネタバレ 感想!

マシューとハート

私が特に好きなのは、マシューとハートのお話です♪

ハートの穴に指を突っ込むマシューという始まり方をするのですが、最初のページからかなり刺激的です。

島での王蛇合戦のための訓練?をしている二人ですが、マシューに指で前立腺を攻められ、イかないようにしているハートが可愛すぎる〜!(*´д`*)

ハートに強い戦士になれる、と褒められるマシューですが、戦士よりハートの恋人になりたい、と複雑な心境なのも面白い。

 

その後、話は少し遡り、二人が同居を始めて初対面から、お互いに良い人だな〜、と思ったり、純粋に惹かれあっていく様が可愛かったです。

まー、マシューはほぼ一目惚れのような感じで、ハートのお尻丸出しスタイルに最初からドキドキしちゃってましたが。( *^ω^* )

モデルをしてたり、顔もお尻もいつもキラキラしているハートに刺激され、筋トレを始めたり、おしゃれさんになっていったマシューは、ほんとイケメンで、紳士で正義感も強くて、優しくて、ハートが惹かれていくのはとってもわかります!

 

マシューのお風呂上がりの裸体を見てしまったハートは、マシューを想像しながらの自慰ですぐにイっちゃって戦士として弱くなってしまっていることに気づき、マシューと訓練したい、と思い始めます。

そんなハートの思わせぶりな(尻を常に見せつけるという)態度に、マシューは我慢の限界を迎え、ハートに告白しかけますが、ハートは恋人にはなれない、と釘をさします。

3年後に行われる王蛇合戦が闘いの相手を射精させたほうが勝ちというとんでもないバトルなので、浮気みたいになってしまうから恋人になれないのだそうです。

ハート、すごく誠実ですね。

浮気みたいなことはできないとか。

と言いつつも、恋人にはならないけど、恋人がしそうなことはヤっちゃうんですけどね。( ^ω^; )

 

ハートの訓練に付き合うマシューですが、キスしたり尻を触ったり、ハートが今までされたことがないようなことでハートは衝撃を受けます。

射精をしあう、というバトルのわりに、マシューに教わるまで前立腺の存在も知らない純粋なハートなのでした。

訓練を重ねていくうち、ハートはマシューのモノを自分に入れて欲しくなり、ついに二人はセッ○スをするのです。

もうこのシーンがすごいエロい。。(〃▽〃)

ハートの雄っぱいの迫力もあって、筋肉質同士の迫力あるエロがたまりません。

セッ○ス後、恋人にしてくれる?と迫るマシューにやはり戦士だから、と断るハートですが、マシューは訓練相手は自分だけにして、と何度もハートに挿入しちゃうのでした。

 

ハートはマシューに迫る男を見て、ちゃんと嫉妬するし、マシューは今はこれでいいか、と納得するのですが、ほんとに王蛇合戦が終わるまで(2年半後)恋人にはなれないマシューなのでした。( ^ω^; )

ま、まー、ヤることはヤってるわけですし、ほぼ恋人同士っぽいのですが。

ロロとブラン

最初、ブランが苦手?な感じのロロですが、ブランの悲しい過去を知って心が動きます。

ブランがロロの立場を考えて、好きと言えないとことか、きゅんとしました。(*´ω`)

 

二人にいろいろ葛藤がありつつ、心が通じて、セッ○スをすることになりますが、ロロ様、ブツがデカすぎます。。Σ(oдΟ;)

ブランもロロを中に迎え入れたくて、自分の指でほぐすとかエロすぎだし。

が、さすがのブランもロロの先っぽしか入れられず。

途中までしか入らない、デカブツ、イイです。(*´д`*)ハァハァ 

ユダとピサウ

ピサウと結婚するために家を準備しようとしているユダ。

(結婚するには家をまず準備しなくてはいけない決まり)

が、ピサウがエロすぎてハートが送ってきた婚約祝いのローションでセッ○スしまくりで家づくりがなかなか進まないユダなのです。( ^ω^; )

しかも、ピサウの兄に結婚を激しく反対されているという。

 

が、ユダがピサウの兄の秘密を知ったことでなんとか結婚に賛成してもらえたというオチなのですが、兄の秘密が〜。

族長(随分年上)を泣くまでイかせる変態エッチという。。

衝撃シーンを目撃してしまったユダですが、無事ピサウと結婚できてよかったですね♪

サイコルナガとヴァンピア

王蛇合戦でのヴァンピアの憑依した姿がトラウマになってしまっているサイコルナガですが、普段のヴァンピアは好きなんですよね。

サイコルナガが、ハートの秘儀・前立腺を知りたいと言ったばかりに、ヴァンピアに尻の穴をいじられ、その最中にヴァンピアが憑依してしまい、激しく攻めてしまい、サイコルナガはヴァンピアを避けてしまいます。( ^ω^; )

が、このままではいけない、とヴァンピアに闘いを挑むサイコルナガ。

恒例の射精させる闘いです。

激しいバトル(セッ○ス)が繰り広げられますが、引き分け。

二人は勝負がつくまで闘うことにします。

何年もかけて。

結果、ラブラブやないかい〜!という終わり方ですね。

この二人、面白いし、憑依した時のヴァンピアも好きです♪(^ω^*)

まとめ

1巻はバトルが前面に出ていましたが、今回はそれぞれのカップルの恋愛が描かれてて、1巻で気になっていたところが補完された感じです。

ハートが1巻より少し可愛い感じのイケメンになってて、マシューとのやりとりも可愛いし、お似合いすぎ♪

マシューとハートの恋人になった後の話も読んでみたいな〜(*´∀`*)

ちなみに、審判さんとタリングの話も読みたかったな〜。