スポンサーリンク

【ひだまりが聴こえる-春夏秋冬-1】ネタバレ・感想! やっと正式にお付き合い!| 文乃ゆき

ひだまりが聴こえる-春夏秋冬 1− 文乃ゆき

文乃ゆき先生の新作【ひだまりが聴こえる-春夏秋冬-1】のネタバレ・感想です。

今巻は、いつもより少し太一と航平のラブラブ度が高かったかな?

相変わらず二人の恋人としての距離感はあまり進展がありませんが、初となる太一の嫉妬が見れたのは新鮮でした。(´v`)

スポンサーリンク

文乃ゆき【ひだまりが聴こえる-春夏秋冬-1】とは?

あらすじ
難聴の大学生・杉原航平と、 底抜けに明るい元同級生の佐川太一。 二人はノンケ同士でありながらも惹かれ合い、恋人関係になった。 そして、季節は春に―― 航平は就職活動がスタート。 太一が勤める会社<sig-n>には新入社員が入ってきた。 慌ただしくも充実した生活を送る二人の前に、 突如、航平の元カノ・永奈が現れ……!?
ストーリー
ほのぼの
オススメ度
キャラクター紹介杉原航平 : 難聴の大学生。
佐川太一 : 手話ビジネスの会社の会社員。

文乃ゆき【ひだまりが聴こえる-春夏秋冬-1】ネタバレ 感想!

今回は、太一と航平が今までよりラブな感じで見ていて楽しかったです。

 

航平の就活も始まり、スーツ姿が眩しいです。

太一と同じ会社に就職すればいいのにな〜、と思うのですが、航平は航平なりに考えて同じ会社にはいかないようです。

太一と千葉さんの二人を見ると嫉妬しちゃうとか、太一とずっと一緒にいるとラブラブしたい気持ちを抑えられないとか。( ^ω^; )

まー、ずっと一緒にいることがいいことだけっていうことはないですしね。

 

今回、航平の元カノが登場し、太一の心に嫉妬の波が!

今まで航平側の嫉妬はありましたが、太一の航平に対する嫉妬は初なのでは?

これも航平を好きだから、ということですね。

このことをきっかけに太一は、自分たちは付き合ってるのか?と、今更ながらのような確認を航平にしたのは可愛かった。

もちろん航平はとっくにそのつもりだったようですが。。( ^ω^; )

改めて「付き合ってください」と言う航平、かっっこよすぎなんだが〜!!

これで晴れて正式にお付き合いが始まったというわけですね。

 

その後、航平はストーカーにつきまとわれているという元カノから彼氏のふりをしてほしい、と頼まれますが、航平は太一に嫌な思いをさせたくない、ということで、きっぱりと断ります。

私は、誤解を招くようなことをしない航平はやっぱりめっちゃ良いな!男前だな!と単純に思ったのですが、太一は元カノのことを考えて航平と喧嘩になっちゃいます。

そこは素直に喜んでも良いとこなのでは?と思うのですが、正義感が強く、優しい太一には航平が元カノをストーカーから守らない選択をしたのは受け入れられなかったみたいですね。

(航平が断ったことで、元カノに何かあった時、航平が辛い思いをするのでは、という思いも太一にはあったようですが)

 

結局、元カノと一緒にいた太一を彼氏と勘違いしたストーカーに襲われそうになって、という展開になりましたが、一体どうすれば正解だったんだろ、これは、と考えてしまいました。

下手に関わるとやっぱり危ないわけで。

航平が元カノの親戚や警察に任せようとしたこともわからなくはない。

実際、太一が危ない目にあって、それなら自分が元彼役をすればよかったのか、とか、そうすると太一が嫌な思いをするかも、とか悩む航平も辛いですよね。

航平は常に太一のことだけを考えているので。。

結局、怪我をしたのは転んだストーカーだけだったので良かったのですが。( ^ω^; )

 

でも太一も実は航平が元カノの頼みを断ってくれて良かった、と思ってたんですよね。

太一はそんなことを思う自分は最低だ、と思ってますが、航平のことを好きなんだから、そういう感情は当然なんじゃないでしょうかね?

太一にもそういうことを思う感情があってどこかほっとしました。

恋愛において聖人のような人ってなかなかいないんじゃないでしょうか。

 

これから、航平の就職先がなかなか良さそうなところに決まりそうですね。

が、太一の会社に新入社員としてきた須藤がなにか起こしそうで不安〜。(;´д`)

二人の周りにいろいろなことが起きて、肝心の太一と航平はいまだキスどまりでなかなか進展しないのですが、ゆっくり進む二人の関係を見守っていきたいと思います♪