スポンサーリンク

韓国BL【鬼胎】おどろおどろしく妖しい雰囲気に惹き込まれる! | レジンコミックス

レジンコミックスで連載されている韓国BLの【鬼胎】のネタバレ・感想です。

艶かしい絵柄で妖怪ものというとても雰囲気のある韓国BL漫画です。

一風変わった絵柄と世界観に惹き込まれます。

無理矢理されてしまう系のお話が好きな方にオススメです♪

スポンサーリンク

韓国BL【鬼胎】とは?

あらすじ
毎晩、自分の部屋にやってくる妖怪と激しい夜を過ごしているチョ・ソンゼ。片思いの相手であるホン・ドヒに瓜二つの妖怪との夜が続き、日々具合が悪くなっていくソンゼだが…。そんなソンゼのことが心配で、「自分の家に泊れ」と誘うドヒ。果たして、ドヒが隠している彼の秘密とは?また、妖怪に遊ばれているソンゼは最後まで生き残ることができるのだろうか?
ストーリー
執着
エロ
オススメ度
キャラクター紹介ホン・ドヒ : ソンゼと幼馴染。
チョ・ソンゼ : ドヒに片思い。
ペク・ボム : ソンゼの従兄弟。
スヨン : ボムの異母兄弟。庶子のため、ボムに虐げられている。

【鬼胎】はこちら

韓国BL【鬼胎】ネタバレ 感想!

ドヒ × ソンゼ

このお話、最初見たときは韓国時代劇風だし、【夜画帳】っぽいのかな?とおもいきや、まったく違ってました。

妖怪が出てくるBLで、その妖怪がとてもグロテスクで、見た瞬間、うぉっ!Σ(꒪⌓꒪ノ)ノと本気で驚いてしまう場面があり、別の意味でドキドキしました。。(;´д`)

グロとかホラー苦手な方は少し心構えが必要かもしれません。

 

でも登場人物やお話がとにかく魅力的で、筆で書かれているような柔らかな曲線を持った絵柄も独特で惹き込まれてしまいました。

 

お話は、幼馴染のソンゼがドヒに片思いをしているところから始まるのですが、なんとそんなソンゼにドヒの姿をした妖怪が取り付いているというか、執着しているというか、ソンゼを夜毎犯しているのです。

ドヒの姿をしているので、ソンゼとしては複雑な心境かと思いますが、たまにその妖怪が本来のグロテスクな姿を現してくるので、ドヒに抱かれているのではない、と思い知らされるのです。

 

妖怪に夜毎犯されているソンゼは徐々に目に見えて体が弱っていき、心配したドヒが一緒に眠ることを提案し、その晩は妖怪は現れません。

 

というのも、実はドヒ自身、妖怪と人間との子で、ソンゼを犯していた妖怪にソンゼを惑わせるように指示していたのはドヒだったのです。

ドヒ〜!!?なんで??!っと思いますが、ドヒも実はソンゼに片思いをしていて、でもソンゼはどうやらドヒの妹に気があるようで、愛しいあまりの憎しみでの悪戯心でのことのようです。

が、いざソンゼが苦しんでいるとドヒも苦しくなってしまいます。

 

普通に告白して恋人同士になればいいものを、間に妖怪を挟むので話はおかしな方向にこじれていきます。

 

妖怪がソンゼを本気で好き?になってしまったようなんですね。。

もちろんその妖怪はドヒのような美しい姿をしているわけではなく、ドヒの姿を真似たまがいものなので、いくら抱かれようとソンゼがその妖怪を好きになることはありません。快楽を求めることはあっても。。

 

ある日、ソンゼが寝ぼけて、隣にいた本物のドヒを妖怪のドヒと勘違いをして誘惑したことから、本物のドヒに抱かれますが、ソンゼはいつもの夢(妖怪)だと思っています。

 

その後、ソンゼと妖怪が交わっているところをドヒが見てしまい、ドヒは妖怪を追い払おうとしますが、できないでいます。

ドヒに見られたことに苦しむソンゼにドヒは好きだと伝え、恋人関係になります。

 

いまだ妖怪は追い払えないままですが、ドヒとソンゼの恋人関係は順調に進んでいってます。

妖怪はかなりソンゼに執着しているようなので、今後、どのようになっていくのか気になるところです。。

ボム × スヨン

ソンゼとドヒが恋人関係になり、一応落ち着いている今、実は私はこちらのカップル?にハマっているというか、気になって仕方ありません。

 

ソンゼの従兄弟のボムは、異母兄弟で妓生の子のスヨンを蔑み辛く当たっていますが、実はスヨンを好きなのです。

が、ずっとそれは隠しています。

スヨンに接する方法がわからないのか、ただスヨンに辛く当たるだけ、というなんとも不器用な男なのです。

 

スヨンは本当にボムが大っ嫌いみたいで、呪いの本を参考にボムに呪いをかけているのです。。

見た目、女性的でか弱そうなのに、呪いとか密かにしているあたり、怖いけど、ほんとにボムを憎んでるんだろうな〜、と伝わってきます。( ̄ー ̄; 

 

ボムは呪いの効果なのか、血を吐いたりしますが、普段はそんなそぶりは見せないため、スヨンは呪いが効いていないのか、とがっかりします。

(がっかりしているのが怖いですね)

しかも、スヨンはドヒを好きになったみたいで、ボムのすごい一方通行な片思いなんですよね〜。

 

スヨンへの欲望をめちゃくちゃ我慢していたボムですが、ドヒを想い、自慰をしていたスヨンの姿を見て、ついに激しく犯してしまいます。

が、翌日、寝所で血まみれになったスヨンをボムが見つけ。。

 

というところまでが今のお話です。

スヨンは好きでもない憎んですらいるボムに犯され、自害しようとしたのでしょうか。。

不器用にずーーっと想い続けていたスヨンを抱けて良かったね、ボム、と思ったり、大っ嫌いなボムに無理矢理抱かれてしまってスヨンが可哀想かも、と思ったり、え?なんで血まみれなの?スヨン!と思ったり、感情が忙しいです。

この二人が今後どうなっていくのか目が離せません!

【鬼胎】はこちら

まとめ

私的には幽霊に犯される受、というお話も好きなので、妖怪×受もいいのですが、この妖怪があまりに気持ち悪いので、苦手な方もいるかもしれませんね。。( ^ω^; )

 

でもソンゼは可愛く、ドヒはクール系イケメンで、スヨンとボムは体格差でとっても好きなキャラクター達です♪

 

お話も面白いので、多少のグロテスクは大丈夫、という方は是非見てみてください。(´◠ω◠`)