プロフィール

るるねのご紹介

ご訪問いただきありがとうございます。

サイト運営をしている”るるね”です。

私は現在、東京で小学生の娘を育てている主婦です。

子供が生まれてしばらくは遠ざかっていたBL業界?ですが、今は少し時間的余裕ができたのと、ストレス発散のためにBL本を紙媒体、電子書籍問わず読み漁っています。(最近は電子書籍で購入が多いですが)

最近は書籍を紙媒体で購入すると、娘の目に付くし保存にも困るので、もっぱら電子書籍での購入です。

電子書籍だといつでも手元の端末で見返すことができていいですよね。(*^。^*)

現実社会には、BLについて語り合う相手もおらず、思う存分好きな作品について語りたいよーー!とブログを作ってみました。

少しでも共感していただけると嬉しいです。

(ちなみに旦那は腐女子ということを知っておりますが、生温かく見守ってくれている状態です。)

属性は、特にこだわりはなく、面白そう、とか絵が綺麗とか興味を持ったら、ジャンル問わず読み込んでます。

でも、実際、感想を書いてると、執着系が好きなんだな、と思い始めました。( ^ω^; )

娘が大きくなったら、やっぱりBL好きになるのかな?と戦々恐々としつつも子育てとBL生活を両立して楽しんでます。

るるねの腐女子歴

私は、学生時代から腐女子をしており、いまだ抜けられずにそれどころかますますBL沼にずぶずぶとハマリ続けています。

吉田秋生先生の『BANANA FISH』も現役世代で、吉田秋生先生が挿絵をされていた小説『終わりのないラブソング』(栗本薫・著)とかめっちゃハマってました。

(『BANANA FISH』は厳密にはBLではないですけど。。アニメ『BANANA FISH』にも家族でドハマりしました)

BANANA FISH 1

BANANA FISH 1

多分、自分で意識せずに買った最初のBL作品て秋里和国先生の『デッド・エンド』ではないかと。。記憶が定かでないですが。

(当時は、BLという言葉すら存在しませんでしたが。。)

デッド・エンド

デッド・エンド

『デッド・エンド』いいです。双子のコワイくらいの執着愛が。。

すごい昔に読んだ作品ですが、未だに心に残ってる名作です。

たくさん、紹介したい好き作品が多すぎてモダモダしてますが、少しずつページを増やしていければと思ってます。

ハート

特に好きなBL作家さんは、おげれつたなか・丹下道・座裏屋蘭丸・大和名瀬・カノンチヒロ、はらだ、山本小鉄子などなど(*´ー`)

好きな属性は、 片思い、両片思い、すれちがい、ドS、体格差、執着などなど。

エロも好きですが、キュンキュンするお話が大好物♪

ブログでの感想は基本、ネタバレしてますので、内容は知りたくない!という方は、ご注意願います。

新作だけでなく、面白いと思った既刊の感想も書いていきます。

画像は、FreepikイラストAChttps://pixabay.com/を使用することがあります。