リンクス

丹下道

【恋するインテリジェンス】春日×木菜 編 4 ネタバレ 感想 | やっと木菜を意識し始めた春日 リンクス2021年7月

丹下道先生の【恋するインテリジェンス】のリンクス最新号 2021年7月号のネタバレ・感想です。 今回、やーーっと春日が木菜を意識し始め、とげとげした態度がなくなって安心しました。 それも木菜の意外性と優しさのおかげですね。 問題を抱えあってる二人が早く癒され合う関係になってほしいですね。
丹下道

【恋するインテリジェンス】春日×木菜 編 3 ネタバレ 感想 | やっぱり春日は春日なんですね。。 リンクス2021年5月

丹下道先生の【恋するインテリジェンス】のリンクス最新号 2021年5月号のネタバレ・感想です。 今回、少しは二人の関係が改善するかと密かに期待していたのですが、全くそんなことはなく。。読み終わって呆然です。。( ゚д゚) この状態ですでに半年(リンクス3冊分)。 春日の木菜に対する酷い態度・発言続きで辛いわ〜。。(;Д;)
丹下道

【恋するインテリジェンス】春日×木菜 編 2 ネタバレ 感想 | バディ発表もやっぱり春日が最低でした。。リンクス2021年3月

丹下道先生の【恋するインテリジェンス】のリンクス最新号 2021年3月号のネタバレ・感想です。 今回もまた春日の木菜への酷い態度に腹立たしいわけですが。 二人が高校時代に会っていたこととか、木菜が春日に憧れてたとか、新情報に驚きつつのある意味、予想通りのバディ発表!! 今回もほんと木菜が不憫でたまらないのでした。o(T^T)o
丹下道

【恋するインテリジェンス】春日×木菜 編 1 二人の溝が深すぎて絶望しかない! | リンクス2021年1月

丹下道先生の【恋するインテリジェンス】のリンクス最新号 2021年1月号のネタバレ・感想です。 今回、待望の春日×木菜 編!ということで、楽しみに読み始めましたが、春日サイッテー!なんですが!ヾ(*`Д´*)ノ 木菜の春日に対する態度がなぜいつもそっけないのか、ようやく理解できました。 というか、木菜がかわいそすぎる〜( TДT) この二人がどうなっていくのか楽しみなんですが、次が読みたいような読むのが怖いような。。という心境です。
BL漫画

【恋するインテリジェンス】聖前×桃月 前編 嫉妬と独占欲を必死に抑えてる姿にドキドキ!| リンクス2020年9月

丹下道先生【恋するインテリジェンス】のリンクス最新号 2020年9月号のネタバレ・感想です。 聖前×桃月、はっきり言って最高です。 聖前の桃月への執着、独占欲、嫉妬とかに溢れてるところが! それに全然気づかない桃月との関係がどうなっていくのか、気になってたまりません。
丹下道

恋するインテリジェンス スキマ07・08 & 土門と智頼の初対面4 ネタバレ 感想!【リンクス2020年7月号】

丹下道先生【恋するインテリジェンス】のリンクス最新号 2020年7月号のネタバレ・感想です。 供威 × 黒瀬 編の次は誰のお話になるのかな〜、とワクワクしページをめくったところ、木菜が出てきたので、今回は春日×木菜なのね!と思いきや、スキマでした。。 でもスキマ2本(木菜&鶏楽の場合、)と土門と智頼の初対面の続きのお話と盛りだくさんで今回も楽しめました♪
丹下道

恋するインテリジェンス 供威 × 黒瀬 編 3 ネタバレ 感想!【リンクス2020年5月号】

丹下道先生【恋するインテリジェンス】のリンクス最新号 2020年5月号のネタバレ・感想です。 供威 × 黒瀬 編がついに後編を迎え、一旦終了となりました。 この二人が正式にカップルになるにはまだまだ遠い道のりが残されているようです。。(;´Д`)
丹下道

恋するインテリジェンス 供威 × 黒瀬 編 2 ネタバレ 感想!【リンクス2020年3月号】

リンクス最新号 2020年3月号の丹下道先生の【恋するインテリジェンス】、待ちに待った供威 × 黒瀬の続き、ほんっとうに楽しみにしてました。(≧∀≦) いよいよ供威 × 黒瀬版のI倉実習のネタバレ感想です。
丹下道

【リンクス2020年1月号】恋するインテリジェンス 供威 × 黒瀬 編 1 ネタバレ 感想!

リンクス最新号 2020年1月号の丹下道先生の【恋するインテリジェンス】はどのカップルのお話が掲載されるのか楽しみでしたが、なんと供威 × 黒瀬! なにより自分は男!俺こそが男!!ということにこだわりを持っている黒瀬と、見た目に反して?優しい供威の二人の関係がどう変化していくのでしょうか?
丹下道

【恋するインテリジェンス】2019年1月 最新ネタバレ感想♪ 「俺が見劣りするからかな…」

丹下道先生の【恋するインテリジェンス】リンクス 2019年1月号の最新話のネタバレ感想です♪ 先月号で柳 × 先森編が終了したので、今回はどのカップルのお話になるのかな?と気になっていましたが、なんと!わたしの大好きな武笠 × 深津でした(*´艸`) 推しカップル(バディ)のお話が読めて幸せ〜〜♪ スキマ編も蔵元 × 白戸など豪華3本立てで充実の内容です。 最新のネタバレ感想なので、単行本派の方はお気をつけください( ^ω^; )
丹下道

【恋するインテリジェンス】リンクス2018年11月号 柳×先森 ネタバレ感想!

丹下道の【恋するインテリジェンス】 リンクス2018/11月号のネタバレ感想です。 柳×先森がついにラブラブエッチ!なのですが、多分こちらのお話は11月24日発売の【恋するインテリジェンス】6巻の表紙から推察するに6巻に収録されるのではないでしょうか。 エッチする時もスタイリッシュな二人が本当素敵♪ 『供威&黒瀬の場合』と『鷹見&牛通堂の場合』も収録されており、充実の11月号でした。