スポンサーリンク

韓国BL【wish!〜キミの願いを言ってごらん〜】ネタバレ感想♪幼馴染執着攻めがエロすぎ! | 砂金

現在、レジンコミックスで連載されている砂金先生の【wish!〜キミの願いを言ってごらん〜】をご紹介。

この作品、今、私の中で相当アツいです。(*・▽・*)

絵も綺麗で好きだし、お話もただの魔法使いものではなく、めっちゃエロいし、攻めが今まで見たことのないくらい性悪・執着・腹黒で怖いくらいというのもかなりなツボ♪

両片思いからのドンデン返しというか、なんとも変わった展開を見せてます。

続きが気になって仕方ない作品です♪

スポンサーリンク

砂金【wish!〜キミの願いを言ってごらん〜】とは?

あらすじ
子供の頃から兄弟のようにずっと側にいたファンに片思い中のチウ。告白なんて夢のまた夢…今の関係が壊れてしまうことを恐れて必死に気持ちを隠していたのだが…。ある日、チウのところに小包が届き、開けてみると…「キミの願いを叶えてあげる」と言う妖精が現れた…!願いを叶えてもらうためにチウは妖精とある契約を交わすのだが…。え?そんな契約アリ…?想像もしていなかった展開に戸惑いながらも、妖精との不思議な生活が始まる…!
ストーリー
執着・腹黒
エロ
オススメ度
キャラクター紹介ファン : チウの幼馴染。人畜無害そうでいて性悪腹黒。
チウ : 魔法少年になってしまう。ファンにずっと片思い。
ジン : チウと同じバイト先の後輩。

砂金【wish!〜キミの願いを言ってごらん〜】ネタバレ 感想!

最初は、チウが手にしたハートのクリアスティック状のディルドが魔法のアイテムだったことから魔法少年へと変身し、敵と戦う、的な感じで始まります。

敵が触手だったり、犬・人魚などバラエティ豊か。

チウが人形になって、人間(敵)の大きな舌に股間を舐められたり(このシチュ好き。。)、とにかく敵にエロいことをされて攻撃されるという設定もイイ。

その間もチウは幼馴染のファンを一途に想い続けています。

そもそも魔法使いになったのは、ファンと付き合いたいという望みをかなえるためなのです。

チウは自分の気持ちがバレてファンが自分から去っていくのを恐れているので、付かず離れずの距離感でしか一緒にいられないと思っているんですね。

もともとチウは、両親が小さい時に事故で死んでしまってから、ファンの家に引き取られ、一緒に暮らしていましたが、自分の気持ちがばれてしまわないようにと一人暮らしを始めたほど、ファンへの想いが強いのです。

という前提?がありつつ、私にとっての本題はここからなのですが、実はファンもチウを幼い頃から大好きなのです。

幼い頃、引っ越してしまうチウたちを事故を起こして引きとめてしまうほど。←この事故の原因がまだはっきりと描かれていませんが、そんな描写があります。この辺り、ファンのせいなのかまだよくわからないのですが、ファンの思い通りにチウはファンとずっと一緒にいることになるわけです。

で、ずっと一緒にいる間にチウはファンを好きになるわけですが、ファンがチウにあえて他の誰も近づけないようにしてチウには自分しかいない、と思い込ませたり、ちょっと怖い展開を見せていきます。

そもそも、チウがファンとずっといっしょにいる原因となる事故によってチウの両親は死んでしまったわけですが、この事故がファンのせいだったとして、その事実をもしチウが知ったとしたらどうなるのでしょう?…(;´Д`)ウウッ…

ファンの病的なまでのチウへの愛はとどまることを知りません。

眠っているチウの体をイタズラしたり、酔って意識朦朧のチウを犯してしまったり。

チウはどうやらそのことは覚えていないようなのですが、体に違和感はなかったのかな?と気になります。( ^ω^; )

チウはまさかファンが自分を大好きで、夜、体を弄ばれてたりしていることは知りませんから、チウの中ではずっとファンに片思い、という状態なんですね〜。

ということがありつつ、話が進むと、ファンが実はチウと敵対する魔法使いだった、ということが明らかになります。

私的に疑問なのは、すっごく嫉妬深いファンが、チウを性的に攻める敵たち(ファンの部下?)の攻撃をよく許してたな〜、と。(・・;)

そのあたりのファンの心情はまだ描かれていないのでよくわからないのですが。。

で、チウと同じカフェで働くジンの存在も重要なのですが、ジンは紫の髪に眉ピアスという見た目に反してとても優しい性格の持ち主で、チウが魔法使いだと知っても動揺せず、ところどころでチウを精神的に助けてくれます。

ジンもチウのことを大好きなんです。

ほんとはチウとセッ○スもしたいけど、チウが嫌なことはしたくない、と思ってたり、ほんと優しいジンです。

その後、ファンとチウは普通に付き合い始めますが、ジンはチウを大切に想ったままで、ファンはジンの存在が目障りなのです。

というか、いろいろ展開があるのですが、ジンはどうやらファンの最初の部下( チウの敵)だったのです。

ジンはチウを心から大切に思っているので、チウに危険なことも性的なこともまったくしないのですが。。(そもそもなんの能力も持たされていない)

すごく複雑な展開を迎えている今日この頃。

最近のお話(46〜47話)では、ファンがジンの存在に嫉妬して、チウをめちゃくちゃに抱き潰すのですが、そのセッ○スシーンが激しいです。

そもそもファンのアレ、デカすぎます。( ^ω^; )

そんな規格外のモノで攻め続け、「もう気絶しちゃう」と言うチウの言葉にも耳を貸さないファン。

それどころか、それもいいな、と実際、チウが潮を噴いて気絶してもまだ抱き続けるという鬼畜っぷりです。

ファンのこういう粘着質で絶倫なとこ、嫌いじゃないです。

まだ連載中なので、どういう展開になっていくのかわからないですが、ファンの裏の顔を知ったらチウはどうなっちゃうのか、ファンの手下で今やその存在自体危ぶまれている優しいジンだけどほんとにそれだけなのか、などなどとっても気になります。

レジンコミックスで読む

まとめ

このお話の最初の頃のファンは本当に優しそうだったのですが、実は幼い頃からチウを深く想うあまり、狂気的な愛を育んできた危険人物、という設定、萌えます。

ファン、たまに目がすごく怖いんですよね〜。それがまたイイのですが。(* v v)

エッチシーンも激しくて見ごたえあります。

受けのチウの体も筋肉質で男同士!という絵面がまたイイのです。

砂金先生のエロい乳首の描き方も好きです。(*´艸`*)

狂気的な攻めが見たい方には超絶オススメ作品です♪

ほか、砂金先生の別の作品【イヌが如く生きよう】【友達以上他人以下〜腐れ縁の俺たちの関係〜(原作:ヨロ、作画:砂金)】も面白くてオススメです♪